FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

世界最悪の職業ベスト10

QS_20111017-141909.jpg
世界最悪の職業ベスト10

まあ人によっては最悪のものが最良だったりする場合もあるわけで、一概には言えないんだけれども、海外サイトの選んだ、世界最悪の職業ベスト10だそうだよ。
それでも食うために、社会貢献の為に、人は働かなければならないわけなんだね。

1.ポルノ映画館の作業員
なぜなら床に落ちた大量のティッシュとか液体をふき取る掃除をしなければならないか
らだそうだ。

QS_20111017-141638.jpg QS_20111017-141653.jpg


2.バッキンガム宮殿の警備員
バッキンガム宮殿の警備員任務は、英国軍で最悪の仕事のうちの1つと言われていて、何時間もそこにたち続けなければならないのはともかく、どんなことがあっても決して笑ったらいけないのだそうだ。
しかも制服チェックがあって、靴は綺麗に磨き、洋服も自らアイロンをかけなければ罰せられるという。

QS_20111017-141909.jpg


3.オス動物の液体の収集
動物の直腸の上に電気プローブを押し込み、精○を採取するというお仕事。ひたすら精○を採取の日々は人によってはハッピー?

恋愛1


4.下水道掃除
いわずとしれた下水道掃除は黒いヘドロにまみれた下水道に浸りながらの重労働。遭遇したくない生物にも遭遇してしまう。

QS_20111017-142826.jpg


5.ブラジルの蚊研究者
マラリアと戦っている科学者たちは、蚊の生態を熟知しなくてはならない。自らを餌に蚊をたからせてその反応を見る彼らの仕事はまさに体を張っての肉体労働。

QS_20111017-142923.jpg


6.仮設トイレの掃除人
通常のトイレよりもはねっかえりが厳しい仮設トイレの中を清掃、汚物をも運搬しなくてはならない。

QS_20111017-143115.jpg


7.胃腸に詰まったガスのにおいを嗅ぐ仕事
主に製薬会社、うがい薬会社の研究室では、そのにおいの元を遮断するために、におい本体を嗅ぎ研究しなければならないという作業がかかせないわけなんだ。

QS_20111017-143219.jpg


8.キャットフード品質管理者
毎日巨大な桶に入ったキャットフードのニオイを嗅いで新鮮度をチェック、同様桶に入った大量のキャットフードの中に手を突っ込み、小骨が入っていないか厳重チェック、キャットフードをトーストに塗るバターのように平面に塗って軟骨等がないかをチェックするという。当然試食もするわけなんだけどね。

QS_20111017-143602.jpg


9.路上で轢かれた動物の死骸清掃業
腐敗し、道路にへばりついた動物達の死骸を取り除き清掃するのは、かなりの精神的苦痛も強いられるわけなんだ。

恋愛2


10.サル追い人(カナダ)
羊を追う仕事よりも大変なのは確実で、カナダのサファリパークでは、サルたちが人間の車の上でうんこをするという遊びが流行っているみたいで、このサルたちを車からひっぺがし、追い払うという仕事があるみたいなんだ。一日8時間、サルにからかわれながら、ときにはうんこを投げつけられながら、ひたすらサルを追い続けるこの仕事をする人の心中は察するにあまりあるんだ。

QS_20111017-143808.jpg
17
2011

Comment

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。