スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

合コン・コンパお持ち帰り講座

QS_20110915-112457.jpg
合コン・コンパお持ち帰り講座

合コン・コンパで盛り上がるゲーム集講座

合コンにおいて、最初はみんな初対面です。仲良くなるきっかけを作るのに最適なのが合コンで盛り上がるゲームでしょう。
合コンで盛り上がるゲームで場が和んできたら、ちょっとエッチな密着型ゲームなどを駆使して親密度をUPしていきましょう。


合コンゲーム「うそ発見コイン」

必要な物: コインとハンカチ

コインの裏表を使ってYESかNOの二択で誰にも見えないようにハンカチの中にコインを隠すゲーム。

ルール
1. 同じコインを人数分用意しみんなに渡します。
2. ジャンケンをして最初に質問する人を決めます。
3. 質問の答えをYESをコインの表、NOをコインの裏とし皆でハンカチの下にコインを置きます。
4. コインをハンカチの中でシャッフルしてYESとNOの結果をみんなで見て盛り上がります。
5. 2回目以降は時計回りで1人1人質問してもらいます。

盛りあがるポイント
なんといっても過激な質問でしょう。

最初は「このメンバーの中で気になる人がいる?」
などの軽い質問をして、

徐々に「酔うとエロくなる?」とか、「合コンでお持ち帰りされた経験がある?」などエスカレートしていきます。

この質問内容を少しづつ盛り上げていくことが重要で、男性メンバーで質問をした人は、必ずYES(コインを表)にするようにしましょう。

なぜ、このような裏工作が必要かというと、「このメンバーの中で気になる人がいる?」と質問してるのに、全員が正直に答えてNOだと場がしらけるからです。

こうしたゲームは、心理操作して深い仲になることが目的です。ですので必ず裏工作を合コン男性メンバー同士で打ち合わせしておきましょう。


合コンゲーム「輪ゴムリレー」

必要な物: 爪楊枝と輪ゴム

隣の人と爪楊枝を通して輪ゴムを渡すゲーム。

ルール
1. 参加者は爪楊枝をくわえて手を後ろに組みます。
2. 爪楊枝の先に輪ゴムをかけて隣の人へ輪ゴムを渡していきます。
3. 輪ゴムを落とさずにクリアしたチームが勝ち。

盛りあがるポイント
隣の人が女の子であっても盛り上がりますが、男性であっても盛り上がります。

女性というものは、男女のキスよりも、男同士のキスなどに過敏に反応して喜ぶ傾向にあります。

「男+女」 という図式にたいしては、セックスアピールを強く感じてしまいがちなのに対して

「男+男」 という図式にたいしては、未知なるものなので女の子は盛り上がります。

大げさに嫌がるリアクションをしながら男同士で輪ゴムを渡しあうことで、男⇒女で輪ゴムを渡すことに対する想定外のキスにたいする不安を解消させるという裏工作なわけですね。


合コンゲーム「21ゲーム 」

ルール
順番に数字を ひとり 3つまで(1つでも、2つでも、3つでもOK)数えていき、最後に 「21」を言った人が負けです。

【例】
1人目「1,2,3」→2人目「4,5」→ 3人目「6」→4人目「7,8」→5人目「9」→6人目「10,11,12」→ 7人目「13,14,15」→8人目「16」→9人目「17,18,19」→10人目「20」 →11人目「21・・・」

盛りあがるポイント
負けたときの罰ゲームを決めておくことです。21ゲームで多い罰ゲームは「飲む」ことです。

お酒が飲めない人のためにサワー系の軽い飲み物も用意しておきましょう。


合コンゲーム「ピンポンパンゲーム 」

ルール
まず最初の人が「ピン」と言ったら右隣の人が「ポン」右隣の人が「パン」と言う。

「パン」と言った人は同時に誰かを指差し、指を差された人は また「ピン」と言い右隣が「パン」と言い…という繰り返し。

指差されたのに「ピン」と言えなかったり関係ないのに声を発したら負け。

盛りあがるポイント
負けたときの罰ゲームを決めておくことです。

「パン」が自分の番だった場合「パン」と自分を指差すと引っかかりやすいですね。


合コンゲーム「山手線ゲーム」

ルール
順番に「お題」に沿って答えを言っていく。「お題」は都道府県・コンビニの名前・お菓子の銘柄など、何でもよいです。

誰かが「お題」を答えたら皆でパンパンと手拍子を打ち答えにつまった人がいたら負けです。

「お題」=「山手線」場合

1人目「品川」→皆でパンパン→2人目「新宿」→皆でパンパン→ 3人目「…?」→皆で「ブー」→負け

盛りあがるポイント
負けたときの罰ゲームを決めておくことです。


合コンゲーム「王様ゲーム」

必要な物: 割り箸

割り箸で王様を決めて命令に従うゲーム。

ルール
人数分の割り箸を用意します。例えば 5人の場合は5本。

その内の1本に「王様」と書き、残りの 4本に「1」~「4」の数字を書きます。

それぞれが1本づつ割り箸を引き皆で「王様はだぁ~れ」と言います。「王」の割り箸を持っている人は 「はぁ~い」と立ち上がり、命令を出します。

命令を出された人はそれに従わなければならないということを繰り返すゲームです。

盛りあがるポイント
『「1」番が「3」番のホッペにキス』など、
少しづつエッチな命令にしていきます。

もちろん、この王様ゲームにも裏技が隠されており、それにより、その場で皆が裸になるというシチュエーションもありえます。

15
2011

Comment

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。