スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

決断という人間の3パターン(3種類の人種)

恋愛 相談 悩み 磨く 男女
人には決断するというなかで3種の人種(性格)がある!



決断の早い人


決断の遅い人


決断も何もしない人


一番悪いのは誰かわかりますか?


決断も何もしない人、何もしない人が一番悪いんです。

一番理想なのは何かわかりますよね?


決断が早い人です!それは誰がなんていおうと理想の境地ですよね。


次に決断が遅い人、このパターンには2つあります。



決断が遅いが結果行動ししっかりと決断した事を成し遂げる人


決断が遅く結局何もしなかったという人


積極的に行動する人が何故成功しているのか?


それが貴方にはわかりますか?


成功する人には秘訣があるからです!まず決断力があることで何事に対してもYESとNOです。


考える事もするかもしれませんが決断しそれを実行します。


成功する人は運があると思う人も居るのではないでしょうか?それは違います。


成功する人は行動しそういうチャンスにぶつかる確率が誰よりも高いのです!それに伴ってミスもそれ以上に多いです。


だからこそ決断を迫られたときの判断力が身につくのです!


決断を早くするトレーニング方法もあります、ここで少しご紹介です。


まず、テンポを気にする事!これは返事をするまでのテンポを自分の中で決めるということです。

こうですか?と質問があり・・・  ・・  ・・ はい!と応えても何かテンポが悪いです。


質問され1,2,3,4,5『はい』で応える癖をつけることによってそれが自分の流れとなり決断したという事になるんです。

次に決断力を高める方法は準備と勉強を怠らないという事。


社会に出て勉強しない人は多数居ます、でも上に立つ人出世する人はたいてい情報や知識を得るために勉強をしています。

本を読んだりしそういう知識を詰め込みいざというときに備えるのです。


準備ができてない人は何もできません。


決断力とは生死を決めることでもあります。


YESかNOかを決められる人間になるにはまずは準備から、普段そういうことを意識することからはじめましょう。


01
2011

Comment

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。