スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--
--

返信しにくい恋人からの携帯メールの特徴ランキング

QS_20110819-140237.jpg
返信しにくい恋人からの携帯メールの特徴ランキング

返信しにくい恋人からの携帯メールの特徴ランキング【男性編】

何て返したらいいやら……怒りメールに困惑

忙しいビジネスマンにとって携帯メールは恋人との愛をはぐくむ大切なツールですよね。忙しくて、なかなか会えないときも、お互いの気持ちを伝えあうことができます。しかし、恋人からのメールのなかには、どう返信しようか悩んでしまうこともありますよね。そこで20代男性288名に返信しにくい恋人からの携帯メールの特徴をアンケートしました。

Q.返信しにくい恋人からの携帯メールの特徴を教えてください(複数回答)
1位 人の悪口が書いてあるメール 27.4%
2位 今日一日の出来事をつづったブログのようなメール 21.9%
2位 怒っているメール 21.9%
3位 「仕事を辞めたい」などのネガティブな内容のメール 16.3%
4位 「おはよう」や「おやすみ」のあいさつメール 14.2%
5位 「今、何してる」など状況を確認するメール 13.5%

■人の悪口が書いてあるメール……
・「ストレスを吐き出したいのだろうけど、きっとどちらにも落ち度があるだろうから」(27歳/医療)
・「理由が何であれ人の悪口は気分の良いものじゃない」(27歳/警備/営業)
・「返信内容に困るから」(23歳/化学/研究開発)
・「恋人の方に理由がありそうなときは特に困る」(27歳/印刷/財務)
・「同調すると面倒なことになりそうだから」(24歳/IT/SE)

■今日一日の出来事をつづったブログのようなメール……
・「『あ、そう』とそっけない回答しか思いつかないから」(25歳/福祉)
・「読みきるまでが面倒。それだけ長いメールを打つなら、電話か直接会って話してほしい」(25歳/広告/営業)
・「どこの文章を拾えばいいのか迷う」(29歳/教育関連

■怒っているメール……
・「どの程度怒っているのか文章からでは把握できないからです」(25歳/その他/設計)
・「メールするよりも電話する方が良い気がして返信しづらい」(24歳/情報/人事)
・「火に油を注ぐことになりかねない」(28歳/金融/金融系専門職)

■「仕事を辞めたい」などのネガティブな内容のメール……
・「メールではなく直接言ってほしい」(25歳/化学/研究開発)
・「こちらまで、ネガティブな気分になる」(24歳/電気/エンジニア)
・「うまくアドバイスできないから」(28歳/小売/総務)

■「おはよう」や「おやすみ」のあいさつメール……
・「見た瞬間に『そうか』としか思わないから」(27歳/生保/財務)
・「そのままあいさつだけ返すのもどうかと思ってしまうから」(24歳/その他)
・「内容がないメールだから」(29歳/電気/営業)

■「今、何してる」など状況を確認するメール……
・「何をしているかなんていちいち聞かれたくない」(24歳/小売/販売)
・「探られているようで、気分がのらないから」(27歳/IT/SE)
・「状況確認のメールを送ってくるとき、自分が忙しい状況なことがままあるから」(29歳/卸/財務)

総評
男性が返信しにくい携帯メールの特徴は、ネガティブな内容のようです。1位の「人の悪口が書いてあるメール」、2位の「怒っているメール」は、メールでは状況がつかみにくく、恋人の意図をくみ間違えると、機嫌を損ねてしまいそうというコメントが多く寄せられました。実際に恋人の求めている答えを間違い、ケンカになってしまったという体験談もあり、返信をちゅうちょしてしまうようです。

また、2位、4位の日常報告系のメールも返信に困るようです。ブログのようなメールとあいさつメール、文章の長さに違いはあるようですが、何を返したらよいか分からないというコメントが寄せられています。

携帯メールは恋人とのやりとりに便利なツールだけど、使い方を間違えるとケンカも引き起こしてしまうようです。

返信しにくい恋人からの携帯メールの特徴ランキング【女性編】

彼氏のネガティブなメールには返信しにくい

付き合いたてのころは恋人からのメールは待ち遠しく感じますよね。「おはよう」や「おやすみ」のあいさつといったささいなことでも彼とつながっている気がしてうれしいですよね。しかし、いつからかそんなメールへの返信が面倒に感じるようになって……。あいさつメール以外にも、返信しにくい恋人からのメールってありませんか? 20代女性712名に聞きしました。

Q.返信しにくい恋人からの携帯メールの特徴を教えてください(複数回答)
1位 人の悪口が書いてあるメール 29.9%
2位 「仕事を辞めたい」などのネガティブな内容のメール 24.4%
3位 「仕事で疲れている」などの愚痴メール 23.5%
4位 今日一日の出来事をつづったブログのようなメール 23.0%
5位 怒っているメール 22.6%

■人の悪口が書いてあるメール……
・「マイナスなメールのなかでも悪口は返信しようがない。同意も否定も出来ないので困る」(27歳/自動車関連/営業)
・「愚痴りたい気持ちは分かるけど、知らない人だとしたらなんと言えばいいのか困ってしまう」(27歳/医療)
・「送られる側もあんまり良い気持ちはしないし、賛同も反対もしたくない」(25歳/紙パルプ/研究開発)
・「どんな人であれ、自分が知らない人やなんとも思っていない人の悪口だったりすると、なんてコメントするのが一番良いのか分からなくなる」(26歳/通信/マーケティング)
・「知らない人の悪口を書かれても返信しようがない」(29歳/教育関連)

■「仕事を辞めたい」などのネガティブな内容のメール……
・「返答によってはさらにネガティブになりかねないのが面倒」(22歳/精密機器/生産管理)
・「ネガティブな内容への返信が思いつかない」(26歳/通信/クリエイティブ)
・「メールでどう励ましたらいいか悩む」(29歳/通信/企画開発)

■「仕事で疲れている」などの愚痴メール……
・「連日続くと、励ましの言葉もネタ切れになる」(26歳/金融/金融系専門職)
・「お疲れさまとしか言いようがないから。がんばってというのもためらわれる」(28歳/医療)
・「電話と違って相づちして同感することも難しいので」(22歳/飲食)

■今日一日の出来事をつづったブログのようなメール……
・「ただ『ふーん』としか思わないような返信をしようがない内容だから」(26歳/商社/総務)
・「長文で返さないといけないような気がして、面倒だから」(25歳/官公庁/金融系専門職)
・「長すぎると、どの部分に触れればいいか分からないから」(26歳/公益法人/総務)

■怒っているメール……
・「メールで怒られても感情が伝わらないので、電話にしてほしい」(23歳/運輸/秘書・アシスタント)
・「言葉だけなので感情のレベルが読み取れず、どういった返信をすればいいのか悩みます」(27歳/教育関連)
・「反応によっては逆に怒られそうだから」(29歳/小売/販売)

総評
「マイナス要素が強いメールは放置」、「ネガティブメールはどう励ましていいのか分からない」、「負のオーラ漂う内容は読むだけで疲れ果てる」と、彼氏がマイナスな発言、ネガティブな発言をしているメールが、20代女性は返信しにくいと感じているようです。なかでも特に多かったのが「人の悪口が書いてあるメール」でした。女性編では同意もできないけど、否定もしにくいから返信しにくいという理由が多く寄せられています。

2位、3位は仕事の愚痴や悩みが書かれているメールがランクイン。「愚痴ばかりだと、自分も嫌な気持ちになるし、もっと前向きになってほしいと思ってしまう」、「こちら側もしんどいので、励ますのが面倒」というコメントが寄せられました。女性だって仕事の悩みや愚痴はあるんだから、恋人とはいえ一方的に聞きたくないと考えているようです。真剣に励ましや相談に乗ってほしい場合は、メールではなく電話にしてほしいという声も。

少数派ではありましたが、「自分に対する恋愛感情が書かれているメール」という回答もありました。理由は「照れるから」。でも、そんなメールなら返信も楽しそうですよね。

19
2011

Comment

ブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。